素晴らしい彼を見つけたい女性は、男心の分かる恋愛心理講座を学び、出会いを作る恋愛心理テクニックで男と女の愛の絆を深めよう

Menu ▼
男の恋愛心理は単純明快
出会いを作る恋愛心理テクニック
男の心理を操り愛の絆を深めよう
恋愛の最終段階での決断方法
恋愛心理テスト
気になる男の心をつかめ
男の心を揺さぶろう
恋愛を長続きさせよう
【参考】男が知りたい女性心理
女性心理を知ろう
女性の恋愛心理を揺さぶろう

男と女はどちらがロマンチストか


結婚に関しては、よく女性は白馬の王子様を夢見るとか言いますが、本当は男性のほうが夢想家で、常に理想と夢を無邪気に追っかけており、真からのロマンチストなのです。




ある心理学者によると、男性は恋人の選択に当たっては、特にロマンチックで、女性のほうがずっと現実的であることを突き止めていますが、陰陽論から言ってもその通りなのです。

昔から、人を天地に配する場合、天男地女が原則で、男を「天」、女を「地」とします。それは、天は「気」を司り、地は「質」を司るからであります。

女性は「地」で「質」を司り、「質」は物質、あるいは実質と言われるように、それに触ったり目に見える確かなモノがあるときに指す言葉です。このため、女性というのは、非常に現実的で地に着いた考え方をします。

一方、男性は、「天」とか「気」で表現されるように、「気」というのは目に見えず、常に移ろいやすく、落ち着いた考え方ができず、「天」にしても実態がなく、地に足が着かないのです。ですから、男性は本質的に夢を見てはそれを追い求めてやまないロマンチストなのです。

これから分かるように、女性は一見、ロマンチストのようですけど、イザ結婚となると、「彼の年収はいくら?」とか、「社会的地位はどう?」とか、そういう現実的な側面をきっちりと判断します。



あるデータによりますと、家庭を投げ捨てて浮気相手に走ってしまうのは男性に多く、女性のほうはもっと現実的で、たとえ不倫をしたとしても、夫や子どもを捨ててまで不倫相手と駆け落ちしたりはしないようです。

男性というのは、夢追い人で現実感覚が乏しく、女性は徹底的した現実主義者で、その意味では、女性のほうがよほどしっかりしているといえるでしょう。そうでないと、結婚後、家庭の経済生活を基本的に男性に依存する以上、仕方がないのです。

よく旅行で一人旅をしているときなど、旅先中のアバンチュールを楽しむ人がいますが、この場合も、女性のほうが割り切った遊び方をするようです。

このように、男性のほうがロマンチストであることがわかれば、心理的な恋愛テクニックが見えてきます。

たとえば、スキー場などへ行ったときに、そこでステキな彼を見つけたら、「初心者なので、良かったらスキーを教えていただけませんか」などと声をかけるのも良いでしょう。男性はロマンチストですので、こういう縁を大切にしたいという気持ちが強いのです。





男の恋愛心理は単純明快
男性が好む女性のタイプ
男性が選ばない女性とは
マイナス言葉で、彼の恋も冷める
男は見栄っ張り
男は頭でモノ を考え、女は子宮で考える
男が女性に望むことは、いたって単純である
男の結婚観を知っておこう
男と女はどちらがロマンチストか
男と一緒に行動すれば、恋愛はほぼ成功
男性の視線を釘づけにしよう
彼を優しく包み込む女性が愛される
男をぐっと惹きつける言葉
男の本質を見抜くチャンスは、アルコールが入った時
心が一致すれば、カラダもあなたに傾く
会話が盛り上がれば、口が吸い寄せられていく
コーヒーカップの置き方一つで彼の心が分かる





男と女の恋愛法則
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚をしよう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
仕事のできる男と仕事のできない男との違い

Copyright (C)2015. 男心がわかる恋愛心理講座.All rights reserved.