Menu ▼
男心がわかるトップページ

彼氏が彼女に言われて冷めた6つの一言


男性は、おだてていれば、たちまち元気を出しますが、逆に、男性に言ってはいけない、この一言というのがあります。男性の心に突き刺さる言葉であり、間違いなく彼氏の気持ちが冷める瞬間でもあるでしょう。

ここでは、彼氏が彼女に言われて一瞬で冷めてしまう一言についてご紹介しますので、デートの会話では、間違っても彼に言わないようにしましょう。




彼が冷める一言@:「オシッコしてくる」


若い子ならイザ知らず、大人の彼氏なら冷めてしまいます。
悪くても「おトイレに行ってくる」ぐらいにして欲しい、
大人の女性なら「化粧室に行く」と言うものです。


彼が冷める一言A:元カレの話


現在、今の彼氏とつき合っているのに、「元カレから電話があった」とか「元カレと会った」とか「元カレはこんなことしなかった」など。

聞いていて、前の男がいいのか、ただの淫乱な女なのか判断に迷う。そのうえ、元カレからもらったアクセサリーを平気で着けている。

男としては白けてしまい一瞬で冷めてしまいます。


彼が冷める一言B:「お金がない」とか「買って欲しい」


同年代の彼氏に言うのは別に問題ないでしょうが、年上の少しリッチで余裕のある男性に言ってしまうと、誤解されます。

お金持ちだったら、たぶん、宝石のひとつも買ってくれるでしょう。でも、その後が大変で、おそらく体を求めてくるでしょう。

女性が男に「ブランド物のバッグが欲しい」とか「素敵な洋服が欲しいな」と言う場合には、抱かれたいぐらい好きな男にしか言ってはダメです。



彼が冷める一言C:「あたし、料理なんかできないの」


最近の女性なら、「男も料理ぐらいできて当たり前なのだから、私があなたに料理を作って上げられなくてもいいじゃないの」と言いそうですが、とんでもない間違いです。

女性が料理を作るのは、時代とは関係なく、当たり前にできないといけないことです。

当たり前のことができないのに、臆面もなく「あたし、料理できない」と口に出すのですから、彼氏は一瞬にして冷めてしまうのです。


彼が冷める一言D:「お父さんが嫌い」


男はだれでも父親になって、一家を構え、妻子を養っていくことに誇りと男の自信を持っており、可愛い娘を守ることに一生一生懸命になっているものです。

そんなとき、
「お父さんが嫌い」と娘に言われたら、男を否定されたような気分になり、心が砕けてしまいます。他人にも、決して言わないことです。彼氏の気持ちもいっぺんに冷めてしまいます。


彼が冷める一言E:「あなたは、何をしてもダメね」


少し厳しい言葉を言えば、奮起するだろうと思っているかもしれませんが、実際のところ、やる気を出すどころか、落ち込む場合が多いのです。
男性には、ショックな言葉です。

こんな言葉を言われたら、女性からひどく罵られたと感じて、自信をなくし、瞬間に冷めてしまうでしょう。







男の恋愛心理は単純明快(21選)
男性が好む女性のタイプ6つ
「誘われる女性」と「誘われない女性」の違いって何?
男性が求める理想の女性タイプ5つ
年下男性が年上女性を好きになる心理と魅力
男性が恋愛相手に選ばない女性の5つの性格と特徴
男性が結婚したくない女性の特徴6つ
男性の心が離れるのは、女性のこんな言葉
彼氏が彼女に言われて冷めた6つの一言
男性に言ってはいけない過去の恋愛話
男は見栄っ張り
男は頭でモノ を考え、女は子宮で考える
男が女性に望むことは、いたって単純である
男の結婚観を知っておこう
男と女はどちらがロマンチストか
男と一緒に行動すれば、恋愛はほぼ成功
男性の視線を釘づけにしよう
彼を優しく包み込む女性が愛される
男をぐっと惹きつける言葉
男の本質を見抜くチャンスは、アルコールが入った時
心が一致すれば、カラダもあなたに傾く
会話が盛り上がれば、口が吸い寄せられていく
カップの置き方で彼との心の距離感が分かる




男と女の恋愛法則
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相はあなたの心を映す鏡
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚をしよう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
仕事のできる男と仕事のできない男との違い

Copyright (C)2015. 男心がわかる恋愛心理学講座.All rights reserved.