Menu ▼
男心がわかるトップページ

口紅の色を変えるだけで男はドキドキ


男性が言葉で口説いてくるなら、女性は顔や体による表現、ボディランゲージで応えましょう。
もっとも簡単なテクニックは、口紅をいつもより、濃くつけてみることです。

これも、ボディランゲージの一つです。
「私はいま少し興奮していますよ!」
と、唇で教えているのです。



口紅が淡いピンクなら純情さをアピール


もしこの口紅を淡いピンクにするなら、「私は純情よ」という気分を合図していることになり、同じ誘いにしても「今日はベッドインはなしよ」と、いっているようなものです。

新しい出会いのときは、あまり言葉を交わせません。互いに恥ずかしがったり、話題が見つからないこともあるからです。そんなときほど、唇のボディランゲージは効果を発揮します。


光る唇はセクシーになって男はドキドキ


この
濃い口紅の唇を動かすことによって、男性を誘惑することも可能だからです。たとえば、彼の目の前で舌の先を少しだけ出して、唇を舐めてみましょう。すると、ぬめぬめした唇になりませんか?

★光る唇になると同時に、舌の動きはなんとなくセクシーです。
これは唇というのは、女性器を表わしているからです。ヒトが二足歩行になったとき、神様は唇と乳房という、二つの性的信号を与えたといいます。

それまではサルを見ればわかるように、赤いお尻が性的部位であり、この赤い色が濃く変わることで、異性に信号を送っていました。動物を見れば、それぞれに信号があります。

匂いの信号もあり、羽根の色の変わる鳥の例もあります。人間も動物の一種である以上、それはまったく変わりません。いや、ほかの動物は、性的信号を送る時期が限定されているのに対し、人間は365日、いつでも興奮可能です。

だからといって、ツイッターではありませんが、毎日「私興奮している。なう」などといったあからさまな信号を送るわけにはいきません。
そこで色彩で、異性に信号を送ることを考えたのです。

古来、赤が人間の気持ちを浮き立たせることは、わかっていたようです。辰砂(しんしゃ)は水銀と硫黄の化合物ですが、鮮紅色となります。

これを口紅に混ぜて使っていた時代もあったようですが、女性を美しく見せると同時に、男性の目に興奮を与えます。その後赤い色は、女性の好む装いの色となっていきましたが、赤い腰巻や紅絹色(もみいろ)の和服の裏地は、男を性的に奮い立たせます。


濃い口紅に男は誘われる


まず、その最初として
、いつもよりやや濃い目に口紅をつけるだけで、男たちはそれに誘われて近づくはずです。

物をいわなくても、色で女性の唇は、性的欲望を男性に伝えることができるのです。思いきって、いつもより濃い目の唇にしてみませんか?
赤黒くすれば、いっそう強調されるでしょう。






デート・カップル(21選)
【デートで彼をドキドキ】
女性から彼氏にキスを誘う方法・・キスしたくなる瞬間とは
口紅の色を変えるだけで男はドキドキ
彼に「好きか?」と聞かれたら、大嫌いと答えよう
ボディランゲージで彼を攻略・・彼の目や口をふさいで!
女性の見せるギャップ・変化で男はドキドキ


男と女の恋愛法則
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相はあなたの心を映す鏡
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚をしよう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
仕事のできる男と仕事のできない男との違い

Copyright (C)2015. 男心がわかる恋愛心理学講座.All rights reserved.