素晴らしい彼を見つけたい女性は、男心の分かる恋愛心理講座を学び、出会いを作る恋愛心理テクニックで男と女の愛の絆を深めよう

Menu ▼
男の恋愛心理は単純明快
出会いを作る恋愛心理テクニック
男の心理を操り愛の絆を深めよう
恋愛の最終段階での決断方法
恋愛心理テスト
気になる男の心をつかめ
男の心を揺さぶろう
恋愛を長続きさせよう
【参考】男が知りたい女性心理
女性心理を知ろう
女性の恋愛心理を揺さぶろう

「友だち以上恋人未満」になれば、彼の隣に座ろう


レストランや居酒屋で、初めて男性とふたりで会う場合など、横に並んで座るというのは、キャバクラ嬢ではないのですから、なかなか恥ずかしいのと、何か下心があるように思われて、できないものです。



恋愛初期では、とてもそんなことはできませんが、二人の親密度がすこし高まった恋愛の中期段階からは、積極的に彼の横に座るようにしましょう。

普通の場合ですと、喫茶店などでは、真正面に座ることが多いのですが、本来、この真正面というのは、人間関係を深める座り方とはいえず、敵対関係になりやすい座り方なのです。


最近の若い人はマージャンをする人は少なくなりましたが、ふつうマージャン卓には東西南北(とん・なん・しゃー・ぺい)という位置関係があって、「東」の位置が決まりますと、左側に「南」の人が座り、真正面には「西」の人が座り、右隣に「北」の人が座るようになっています。

そうしますと、どの位置に座る人も真正面に座る人は、方角としては正反対の方角になりますが、このような正反対の位置関係は、自然と敵対関係になりやすく、好意的な感情を抱きにくいのです。



アメリカの大学の実験データでも、真正面に座った女性を無意識的にキライになり、隣に座った女性を好ましく感じるという報告がなされています。
ですから、男性に気に入られたいのなら、彼の隣に座ることを心がけ、できるだけ真正面には座らないようにしましょう。


余談ですが、この原理は、商談関係でも応用でき、セールスマンのベストポジションというのがあります。

セールスマンが、最後の大詰めがきて契約をいよいよ成立させようと思うときには、間違っても、相手の正面に向かい合って座ってはダメだということです。

さらに、横に並んで座るのがいいのです。それもお客の右側がよいのです。

なぜなら、お客の利き腕のほうに座ることになるため、何かあったときにも、すぐに対応できるので、お客が安心するのです。利き腕が左の場合には、左側に座れば良いでしょう。

いずれにしても、やはり気をつけなければいけないのは、商談などの話をするとき、初対面やまだ親密度が低いうちは、並んで座るのはかえって警戒心を持たせてしまうのでよくありません。





男の心理を操り愛の絆を深めよう
好かれる女性と嫌われる女性
友だち以上恋人未満」になれば、彼の隣に座ろう
街を歩くときは彼の右側に寄り添って
彼の欲望をすべて満たしたら恋は終わり
男のハートに火をつけよう
いい男だと思えたら、何回か会ってみよう
バツイチの彼を好きになったら





男と女の恋愛法則
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚をしよう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
仕事のできる男と仕事のできない男との違い

Copyright (C)2015. 男心がわかる恋愛心理講座.All rights reserved.