Menu ▼
男心がわかるトップページ

スムーズな会話は気になる彼と親密になる第一歩


男性でも女性でも、好きでたまらない人の前に出てしまうと、緊張のあまりしゃれた会話ができなかったり、つまらない話に終始したり、うまくしゃべれなかったりするものです。

できることなら、いつものように冗談を言いながら話を弾ませ、楽しい二人の時間を過ごしたいと思っているはずです。

最近では、「コミュニケーション・スキル」という言葉があるように、相手とのコミュニケーションのなかでも、「話す」「聞く」といったことに重点を置いた心理学上の技術があります。

ここでは、男女のコミュニケーションをスムーズに深める技術を紹介しましょう。



コミュニケーションをスムーズに深めるテクニック

会話はキャッチボールで成り立っている


相手が投げたら自分がボールを受け、自分が投げたら相手がボールを受け取るというように、会話も同じで、自分の話をしたら、相手の話もきちんと聞くのが基本ルールです。そこで、相手と話し手の役割を交代したいときには、ちょっとしたサインを出しましょう。

たとえば、相手の話の終わりに相手を凝視して交代を誘い、相手が視線を外したらそれに応じたということすので、スムーズに会話の交代をすることができます。

もし、恋人が気持ちよく話をしているようなら、話を続けさせてあげるのがよく、途中で話を折らないことも大切です。

★ 相槌をうまく活用

そんなときには、「それで」「それから」などといった短い言葉を挟んだり、相づちを打つのもよく、さらに頷いてあげたり微笑んであげると、彼もいい雰囲気の中で、話せるでしょう。また、テーブルを挟んで話しているなら、少し身を乗り出して、「しっかりあなたの話を聞いているよ」というポーズをとることも大切です。

会話を終わらせたいときは、サインを出してワンクッションおく


そろそろ話を終えてコーヒーショップを出たいなど、会話を終わらせたいときは、突然切り出すより、サインを出して意思を伝え、ワンクッション置いてからのほうが印象は悪くなりません。

たとえば視線を合わせないようにしたり、ひざや足を出口のほうへ向けて「もうそろそろ出ない」という意味のボディ・ランゲージを用いたりすると、たいていの人は意味をくみ取ってくれます。そういう観察のできない人が「空気を読めない人」と言われるのです。

知り合って間もなく、まだ気心の知れないうちは、話題にこと欠いても、気まずくならないように、その場の雰囲気をよくすることはできますので、そうしておけば、次回につながる可能性は高まるはずです。







大好きな彼の気持ちをつかむ方法
彼の心をつかむための4つのポイント
倦怠期を乗り切る方法を活用して彼の心をつかむ
服装が与えるハロー効果で本気であることを思わせる
スムーズな会話は気になる彼と親密になる第一歩
彼との親密度を高めるために、さらに効果的な方法
彼の口癖で、あなたへの親密度や気持ちがわかる




男と女の恋愛法則
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
血液型占い(相性・性格・恋愛・仕事・お金・健康)
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相はあなたの心を映す鏡
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚をしよう
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
仕事のできる男と仕事のできない男との違い

Copyright (C)2015. 男心がわかる恋愛心理学講座.All rights reserved.